読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三十路IT女子、子育てに挑む

三十路IT女子のうたたねこが気になるものや、H28年2月に生まれた息子のずーちゃんとの生活

妊娠33週の振り返り

妊娠・出産

あっという間に妊娠33週です。

早いですね。

 

年末年始で体重急増!

ごちそうを食べたりお餅を食べたりおせちを食べたりしていたら、案の定体重が急増しています。

前回の検診から2週間経っていないのですが、2キロ近く増えてる。。。

私が通っている産婦人科の先生は体重管理に厳しい方なので、このままいったら確実に怒られてしまいます。

 

というわけで、軽く食事の調整を始めました。

意識することは2つ。

  • 甘いものは午前中のみ食べてOK。
  • 夕飯は炭水化物抜き。

これで余分なエネルギーをため込まないようにしていきます。

 

とは言え、ベビーちゃんは成長期なので、野菜などはたっぷり摂って栄養不足にならないように。

あと毎日散歩するように努力しています。

(今のところは1回1時間も歩いていないのですが。)

 

胎動の激しさMAX!

今週はベビーちゃんの活動が激しい週でした。

ぐりぐり、どすどす、つんつん、動きのバリエーションも増え、思わず声が出てしまうほど痛い場合もしばしば。

元気なのは嬉しいのですが、なかなかつらいものです。

他のママたちもこうなのかしら?

 

赤ちゃんの重さが実感できる

この時期は順調に赤ちゃんの体重が増え、お腹周りも大きくなるし重く感じられるようになってきます。

立ったり座ったりがスムーズにできなくなって、つかまるものがほしくなります。

胃も圧迫されるので食後に気持ち悪さを感じたりとつらいことが増えてくるので、ストレスに感じないような工夫が必要ですね。

私はおなかに手を当ててベビーちゃんに話しかけるだけでも、ちょっと気持ちが晴れます。

 

この他にも睡眠が浅くなったりと体への影響は大きいですが、あとちょっとでベビーちゃんと会えると思うと楽しみも大きいです。

自分が子供を産むのだなぁという実感がわいてきています。

 

これから、体重管理と出産準備、続けてがんばるぞ!