読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三十路IT女子、子育てに挑む

三十路IT女子のうたたねこが気になるものや、H28年2月に生まれた息子のずーちゃんとの生活

2016年やらないこと3つ

生活

明けましておめでとうございます。

1年の計は元旦にありということで、今年のやらないこと3つを考えました。

今年予想されること

まずは、今年がどんな年になりそうか大まかな予想です。

  • 昨年末から産休に入り、2017年3月まで育休をとる予定なので、社会とのつながりが少なくなる。
  • 2月に子供が産まれる予定!!
  • その後は子供中心の生活なんだろうな~。
  • でも、たまには母乳お休みの日を作ってお酒が飲みたい。
  • 義理の両親にお世話になることが増えるので、つながりが強くなる。
  • ママ友という新たなネットワークができる、はず。

 

じゃあ何をやらないのか

人と比べない

今までも私は「こうしなきゃいけない」とか、「ほかの人はできてる」といったものに縛られて、できない自分にストレスを感じることが多かったんですね。

例えば、部屋が汚いとか、周りとのコミュニケーションがうまくないとか。

で、キーッ!!ってなっちゃって結局旦那さまに迷惑をかけたり八つ当たりしてしまったり。

 

でも全部のことについて周りと同じようにできるはずはないんだし、そもそも周りの人だってできない部分は隠しているかもしれないんだし。

さらに、子供という自分ではどうにもならないものを抱えるわけなのだから、人と比べないってこと、意識しなきゃと思います。

イライラを子供にぶつけないようにしなくちゃ。

 

やりたいことを諦めない

今年は子供が最優先なのだけど、でも子供一色にならないよう意識しなければとも思うわけです。

今までは会社では名字で呼ばれ、友人からは名前で呼ばれていたのが、○○ちゃんママだけになってしまうのは寂しすぎるなと。

そのためにまずはブログの更新をがんばること、家でのプログラミングを止めないことを考えています。

 

笑ってごまかさない

これはコミュニケーションの話です。

私はいわゆるコミュ障で、すぐに会話を途切れさせてしまったり、あいまいに笑ってしまうことが多いです。

もちろん意図してそうしているわけではなくて、すぐに言葉が出てこないからせめて表情だけは伝えようとしたのが続いた結果、笑うだけで終わることが多くなってしまったわけです。

だから、ここで改めて、相手に何か言われたらきちんと言葉で返すということを気をつけていきたいと思います。

(30過ぎの大人ががんばることではないんですけどね。。。)

 

義理のお母さんはすごく気にしてくれる人で、先日の手料理もいっっぱい褒めてくれて、でも私は「ありがとうございます(てへへ)」ぐらいの返ししかできなかったんですよね。

それがとても申し訳なくて。

今年は話す機会がたくさん増えると思うので、がんばりたいと思います。

 

以上、やらないこと3つでした!

がんばるぞ!