読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三十路IT女子、子育てに挑む

三十路IT女子のうたたねこが気になるものや、H28年2月に生まれた息子のずーちゃんとの生活

化粧品の消費期限って? ~どうやって管理するの?テプラでしょ!~

整理整頓 美容

こんにちは。

 

年末ということもあり手持ちの化粧品の整理をしようと思い立ちました。

その中でしっくりくる整理・管理法を編み出したのでご紹介。

化粧品の消費期限を把握する

考えれば当たり前なのですが、化粧品だって体に触れるものなので劣化したものは使うべきではないんですね。

なので古いものをいつまでも使っていたくない。

以下のサイトを参考に、化粧品の消費期限を考えました。

hadalove.jp

この記事をまとめると、開封後は、

  • 目の周りに使用する液体状のものが3か月
  • ファンデ等の上に重ねる粉状のものが1年
  • それ以外が6か月

を目安にするとよいとのこと。

 

そのため、開封から2年以上経っているものや、開封済みだけど今現在使う予定のないものは思い切って処分しました。

 

消費期限を忘れないようにひたすらテプラ

消費期限がわかったところで、手持ちの化粧品に期限をテプラで貼っていきます。

この作業、やや面倒なのですが、この手間がさらに断捨離を後押ししてくれるんですね。

ダブっているアイテムとか流行を過ぎてしまったアイテムとかはテプラの手間のほうが勝ってしまうので、処分します。

 

おすすめのテプラのテープがこちら。

マスキングテープなので柔らかく貼りやすいし、きれいにはがれるし、色がシックなので化粧品に貼っても違和感がありません。

 

完成!

そんなわけで完成がこちら。

まずは持ち歩きのポーチの中身から。

持ち歩きは最小限にしたいため、入っているのはリップと練り香水とハンドクリームぐらいです。

その割にリップが多いのが問題ですが…。

ニベアは顔にも使えるハンドクリームなので、化粧直しの時にも役立ちます。

これらの他にもポーチの中には綿棒や絆創膏、目薬などが入っています。

 

さらに家に置いている化粧品がこちら。

今VISEEのアイシャドウにはまっていて、そんな使いもしないのに2種類持っています。

(とはいえ裏返しだからわかりませんね。)

マスカラはしばらく使っていなかったので処分となりました。

特別なイベントの時ぐらいしか使わないので、まぁいいでしょう。


こうして物が減るとすっきりしますね。

整理整頓にハマりそうです。