読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三十路IT女子、子育てに挑む

三十路IT女子のうたたねこが気になるものや、H28年2月に生まれた息子のずーちゃんとの生活

妊婦の基本、ウォーキング。まずは一日8,000歩。

妊娠・出産

こんばんは。

今日は会社を早退したのでだいぶ時間がありました。

そこで、ウォーキングをしようと家の周りをうろうろしたのですが、思うところがあって。

ウォーキングの効果

よく妊婦にウォーキングを勧める理由としては、以下のようなものがあるそうです。

  • 骨盤まわりや足腰の筋肉を鍛える
  • 血行を良くする
  • 赤ちゃんに新鮮な酸素を届ける

これらを見ていると、妊婦にとって軽い運動をすることが大事だとわかります。

 

 ウォーキングのハードル

私うたたねこがウォーキングに踏み切れなかったのは、住んでいるところが田舎で、仕事が終わってから歩こうとするとなかなか暗くてこわいんですね。

妊娠する前なら走って逃げるなどの選択肢もあるのですが、今は走って転んだりしたらとんでもないし。

 

だから、明るい時間帯に歩くか、もしくは街なかまで行って歩くかになるわけです。

どちらにしろ、ちょっとハードルが高かったんですよね。

というわけで早退して明るい時間に帰ってきた今日、満を持してウォーキングをスタートしたわけです。

 

まずは目標8,000歩

私はただ会社に行って帰ってくるだけの生活だと、3,000歩ぐらい歩いています。

そこからいきなり10,000歩を目標にするのは難しいかなと思って、とりあえずの目標として8,000歩を目指すことにしました。

これだと、ウォーキング時間が1時間ぐらいでクリアできます。

当面の目標としてはちょうどいいかなと思いました。

 

今日の実績

さて、今日の実績は…

ジャカジャカジャン!!

6,737歩!!

はい、全然目標に届いていません。

 

どうも運動に慣れていないためかお腹が張ってしまって、不安になって30分経たずに切り上げてしまいました。

お腹のほうはちょっと休んだら良くなったのですが、これじゃ歩数が稼げないので、毎日ちょっとずつでも歩いて歩数を伸ばしていきたいと思います。

まずはスタートを切れただけでもよしとしよう。