読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三十路IT女子、子育てに挑む

三十路IT女子のうたたねこが気になるものや、H28年2月に生まれた息子のずーちゃんとの生活

妊娠24週の振り返り

妊娠・出産

残業から帰ってきました、うたたねこです。

 

では、妊娠24週の振り返りを。

赤ちゃんの大きさ、動き

この時期になると赤ちゃんは32~35センチ、体重は600グラム~1キロにもなるそうです。

手足を折り曲げているとは言え、そんなに大きくなっているなんてびっくりですね。

 

聴覚もしっかりしてくるので、大きな音にびっくりして動いたりということもあるそう。

うちのベビーちゃんは今のところそのようなことはありませんが、同じ音を聞いていると思うと愛しさが増しますね。

そろそろクラシックなどを聴かせてもいい時期かもしれません。

 

また、この頃が一番赤ちゃんが活発に動ける時期なのだそうです。

体の成長具合と、おなかの中での自由に動けるスペースの大きさのバランスがいいのでしょう。

そのため、感じる胎動の種類も増えたように感じます。

ぽこぽこと押す感じ、どんと蹴る感じ、ぐりぐりと体勢を変える感じ、どれもうれしいですね。

 

妊婦の体調

食事を食べて1時間ほどすると、おなかが痛いと感じることが増えました。

おなかの張りとはまた別のようなので、胃腸が圧迫されて負担がかかっているのかもしれません。

消化が悪いものは食べ過ぎないように気をつけたいと思います。

 

部屋の模様替えをしました

ベビーちゃんとの生活を見据えて、リビングのカーペットを小さいカーペットの貼り合わせたものに変えました。

これで汚れてもその場所だけ変えることができます。

また、テーブルも小さいものにして、ソファーもリビングの端に移動させて、なるべく広く床が使えるようにしました。

ここで寝たり遊んだりすることを考えています。

準備が進むとなおさらわくわくしますね。

 

先週の風邪をひきずっていてなかなかウォーキングもできていないのですが、そろそろ本腰を入れなければと思っています。

ベビーちゃんに新鮮な空気を届けるためにも、がんばるぞ!!